不満を解消するために

>

予算が少ない人向けのリフォーム

明るい玄関を作ろう

室内が暗いと、気持ちまで暗くなります。
明るくするためには、ガラスを使用してください。
すると太陽の光が遮られないので、室内が明るくなります。
意外と、玄関が暗い住宅が多いです。
玄関にガラスが少ないことが原因なので、増やしてみましょう。
仕切りにガラスを使うリノベーションは、20万円ぐらいでできます。

ガラスにすると、玄関先から室内が丸見えになるので気になっている人が見られます。
プライバシーを守るため、すりガラスを使うのがおすすめです。
すりガラスなら、太陽の光は差し込んで明るくなりますが、室内の細かな様子は見えないので安心です。
宅配便が来た時は、玄関先で対応しますが室内を見られたくないですよね。
すりガラスを使いましょう。

便利な玄関に必要なもの

収納スペースがたくさん玄関にあれば、靴をしまえます。
また、コートなどを掛けられるスペースを作るのもおすすめです。
玄関先で身支度を整えられるので、出かける準備が巣スムーズに進みます。
収納スペースを作ったり、大きな鏡を設置する場合は50万円ぐらいの費用が相場です。
家族の人数が多い場合は、それに伴って靴の数も増えます。

これまでの靴棚では、家族みんなの靴を収納できなくて、常に出したままになっていた人もいるでしょう。
しかしそれでは、お客さんが来た時に汚いという印象を与えてしまいます。
いつお客さんが来るかわからないので、いつでも綺麗にすることを心がけてください。
そのために、玄関の収納スペースを増やしましょう。


シェアする